絵描きゴトキャンプゴト。

スズキサトルのイラストやアウトドア活動を紹介していくブログ。

BUCK SAW

皆さんまいどですー!

前回の鋸つながりで。

いつもキャンプに連れてってる僕の5才の息子は焚き火をするのが
大好きなんですわ。そのときノコギリで薪を切るのにめちゃはまって、
ほっといたら怖いくらいに黙々と切ってました、楽しかったみたいです(笑。

そこでよくあるフォールディング・ソーみたいな小さいやつやなくて、
太い薪でもガシガシ切れて組立コンパクトになってもちろんデザインも
グレンスフォシュブルークスの斧の横に置いてもおかしくないような
オール木製のええやつ探してたんやけど国内のヤツではあまり見かけません。
ナイフや斧ではカッコええのがたくさんあるんやけどな~。

そこで、無いなら自分で作ったらええやんか~と思ったのが
弦ノコ用の刃と4つの木のパーツと紐があれば誰でも簡単に作れるBucksawです。
作る前にイメージ画的なものを描いたけど、ネジや金具とかを使わない
自然木なんかで作ったほうが素朴でかっこええかも。


電ノコみたいにスッゲー勢いで切っていきます!!!
こんな便利なアイテム使わない手はないで~。
昔から向こうの木こりは荷物を減らすために刃だけ持っていって
現地でパーツを作って使ってたんやろうな。

bucksaw_s.jpg
あいにく肝心の替刃が日本じゃ糸鋸・金鋸用の小さいやつしかあらへんので
GERBER(ガーバー)のゲーターソー用の替刃を取り寄せました。
息子用には10"でボク用には21"で~(笑。
ええ感じにこさえましたらまたブログにアップします~。

俺は作るの面倒くせ~、って言う人にはDuluth Pack(ダルースパック)の
FOLDING SAW CASE,SAW and BLADがええかもです。
国内で売ってるフォールディング系、ノコギリでは一番イケメンかも~。

ほなほな~!

« 最近のお仕事。|Top|Saw chair »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

SUZUKI SATORU        スズキサトル

Author:SUZUKI SATORU        スズキサトル
かれこれ20年以上イラストレーターをしております。日本ではまだ馴染みの少ないブッシュクラフトワークを中心としたキャンプスタイルを絵本やイラストとともに提案しております。

『イタリア・ボローニャ
国際絵本原画展』
ノンフィクション部門
2011・2012・2013年度入選

日本理科美術協会会員

お仕事のご依頼、ご意見・ご質問等ございましたらお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文: