絵描きゴトキャンプゴト。

スズキサトルのイラストやアウトドア活動を紹介していくブログ。

企画展「からだではかる」

お知らせです^^

いつもお世話になっております。
兵庫県三田市有馬富士自然学習センターさんにて
特別企画展「からだではかる」が18日から開催されております。
今回、中で使われるイラストを何点か描かせて頂きました^^

特別企画展「からだではかる」
http://kippy-labo.wix.com/kippy-labo

場所:三田市有馬富士自然学習センター
開催期間:2015年5月18日(土)〜7月12日(日)
休館:月曜日(5/4開館・5/7休館)
展示協力:三田市歴史資料収蔵センター


hakaru_s.jpg

昔の民具などの「物」のサイズを理解するのは
日本の文化を深く理解する上でもとても重要なカテゴリーです。
今回イラストを描いたボク自身も大変勉強になりました。
ご興味ある方は是非々〜^^

モノ・マガジン2015年4月16日情報号

お仕事のお知らせです^^

モノ・マガジン2015年4月16日情報号『モノ・モール新製品情報
「カービング・ギアで作るオリジナルスプーン。」』
にて見開きでイラストと記事を描かせて頂きました。
自然木を利用したスプーンの作り方、カービングの道具類を紹介しています。
いつかこう言った感じでカービングナイフを紹介してみたかった。
ご興味あるかたは是非〜^^

mono_04-16s-1.jpg

あと、ひとつ気になっていたのでブログで更新。
今回ご紹介した倉敷デニムと真田紐のツールケース
真田紐の末端処理を昔から伝わる仕様にアレンジしてみました^^

sanadahimo_01s.jpg
まずは真田紐の横糸を写真の様にチョロチョロとほどいていきます。

sanadahimo_02s.jpg
次に糸をふたつに分けます。

sanadahimo_03s.jpg
紐の末端の部分を写真の様に結んだら余りの糸をカットして
結び目を接着剤等で固定して出来上がり^^

sanadahimo_04s.jpg
この末端処理が自然に出来ない真田紐はまず機械で作っていると思っていいです。
手仕事バンザイ!

ほなほな〜!

Top

HOME

SUZUKI SATORU        スズキサトル

Author:SUZUKI SATORU        スズキサトル
かれこれ20年以上イラストレーターをしております。日本ではまだ馴染みの少ないブッシュクラフトワークを中心としたキャンプスタイルを絵本やイラストとともに提案しております。

『イタリア・ボローニャ
国際絵本原画展』
ノンフィクション部門
2011・2012・2013年度入選

日本理科美術協会会員

お仕事のご依頼、ご意見・ご質問等ございましたらお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文: