絵描きゴトキャンプゴト。

スズキサトルのイラストやアウトドア活動を紹介していくブログ。

モノ・マガジン10月2日号

最近のお仕事。


モノ・マガジン2012.10-2号
特集『「キャンプギア好きに贈る」野遊びもの』

の一部記事とイラストを描かせて頂きました。
今回もキャンプの提案、ギアの選別等、
もろもろボクの好きなようにやらせて頂きました~。

ちなみにキャンプで使用している木は全て、
倒木やキャンプ場で伐採された木を使っております。
良い子は人様の山で勝手に木を切ったりしたらあきませんよ~。

今回のキャンプでは初歩的なブッシュクラフト的要素を取り入れてみましたので、
ご興味のある方は是非々~^^。



ergo_s_01.jpg
Exped Ergo Hammock Combi

Weight 1695 g (60 oz.)
Dimensions 240 x 140 cm (94.5 x 55 inches)
Packed Size: 46 x 17 cm (18 x 6.7 inches)


今回の特集でも登場しているExped社のエルゴ・ハンモック。
ボクの中で今かなりイチ押しギアです。
見ての通りシェルター仕様にもなるので冬でも使用可能。
プライバシーと中でハンモックに座って着替えができるぐらいの
広い空間もあるので女の子にも安心。

ergo_s_02.jpg
外から見たらまさか中はこんなハンモックになってるとは思うまい。。。^^
しかもハンモックのロフトが二重構造になっているので
ダウンマット等も入れられるという至れり尽くせり仕様。
これで下からの底冷えも心配無用やで~。
これからハンモックでキャンプしてみたい人にはめっちゃお薦めです!

エルゴハンモックについてはまだまだ語り尽くせない
ええところが他にもたくさんあるので詳細はまた今度に~。

ほなほな~!

三浦雄一郎さん

皆さんまいどです~。

実は先日、登山家・プロスキーヤーの三浦雄一郎さんと一緒に
高尾山に登ってきました!
ボクは三浦さんが次回出される本の挿絵を描かせて頂くことになり、
今回はその取材です~。
詳細が決まり次第またお知らせいたします。

三浦さんは以前も代々木の事務所から高尾山まで
なんと、自転車で来てそのまま高尾山を登って降りて、
また代々木の事務所まで自転車で帰られたそうです!!!
ちなみに自転車は片道5時間やったそうです。。。往復10時間!?
スーパー80才です。


写真は下山後の高尾山の蕎麦屋さんの前で~、
こ、これはさすがにボクも緊張する^^;
それにしても三浦さん、腕が太かったな~。

休日で大変混んでましたが登山者の皆さん、ええ人ばかりでほんまに良かった。
あのとき道を譲って頂いた皆さんほんまに感謝いたします~^^

あと、只今NHKで三浦さんの特集の番組がやってはりますので
ご興味のある方は是非々~。

NHK Eテレ 仕事学のすすめ
http://www.nhk.or.jp/program/shigotogaku/

9月13日(木)午後11時00分~11時25分『第2回 三浦雄一郎 冒険(ベンチャー)スピリットが扉を開く』

9月20日(木)午後11時00分~11時25分『第3回 三浦雄一郎 冒険(ベンチャー)スピリットが扉を開く』

9月27日(木)午後11時00分~11時25分『第4回 三浦雄一郎 自然が変える子どもたち』



hankyu_s_01.jpg
この素晴らしい絵は先月、関西の西宮阪急さんでやらせて頂いた
ボクのワークショップに来てくれた子供達と一緒に描いた絵です~。
いや~、みんな天才やで~^^!

ほんまは来てくれた子らにキャラメルポップコーンでも
作ってあげたかったな~。

ほなほな~!

Top

HOME

SUZUKI SATORU        スズキサトル

Author:SUZUKI SATORU        スズキサトル
かれこれ20年以上イラストレーターをしております。日本ではまだ馴染みの少ないブッシュクラフトワークを中心としたキャンプスタイルを絵本やイラストとともに提案しております。

『イタリア・ボローニャ
国際絵本原画展』
ノンフィクション部門
2011・2012・2013年度入選

日本理科美術協会会員

お仕事のご依頼、ご意見・ご質問等ございましたらお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文: